キャラクターマーケティングとは? マーケティング戦略とリサーチ・経済学用語

キャラクターマーケティングとは?

キャラクターマーケティングとは?
キャラクターを導入することにより、企業の製品の差別化や販売促進を図る比較的新しいマーケティング手法です。
付随して、キャラクター自体の人気が高まることにより、その価値が生まれ、新たなビジネスチャンスを得る可能性をも秘めています。


キャラクターマーケティングは、一般的にイメージアップや商品の販売促進のために他社の人気キャラクター(サンリオやディズニーなど)を用いたり、企業独自が開発したキャラクター(不二家の「ペコちゃん」やキリンビバレッジ の「生茶パンダ」など)を使用します。

キャラクターマーケティングにより、製品の性能やコンセプトを消費者により判りやすく伝えることが可能となります。

キャラクターを用いることにより、企業側でのコントロールが効きやすく、芸能人などと違い歳も取らないことから長く使ってもイメージが変わらなく、スキャンダルによるイメージダウンのリスクも軽減されます。

企業側にとって大変利点の高いマーケティングだといえますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。